公益財団法人宮田心臓病研究振興基金 Miyata Cardiac Research Promotion Foundation

理事長あいさつ

理事長 宮田 宏章
理事長 宮田 宏章

 今日、医療技術のめざましい発展により、日本人の平均寿命が世界において1位になったというのは、大変喜ばしい事実です。しかし、わが国では未成年心臓血管病によって若い命が失われる例も多く、非常に心が痛みます。

 私どもの娘も生まれつき心臓欠陥と診断され、不治の病であると宣告を受けました。この事実を聞かされたとき、私と家内は身の凍りつくような思いがいたしました。しかし、優秀な医師との出会いが、私たちに希望の光をもたらしました。見事な手術と献身的な治療と看護、そして多くの善意なる献血によって奇跡的に娘は完治することができたのです。おかげさまで娘は現在、3児の母として幸せに暮らしています。これも皆様のあたたかいご支援に救われたのだと思うと、このご恩は一生忘れられません。

娘の祖母(故人)の遺志もあり、 私どもは、 かつてのわが子と同じ難病に苦しむ未成年患者の救済に少しでもお役に立ちたいという思いから、政・財界ならびに学識経験者、とくに心臓外科医術研究者のご賛同とご協力をいただき、財団法人宮田心臓病研究振興基金を平成14年2月に設立いたしました。

当財団では、未成年心臓血管病に携わる医学研究者の学究などの奨励金の支給をはじめ、同疾患の教育・研修、補助医療機器の開発に関する助成事業に取り組んでいく所存です。 また、研究会や研修会なども開催し、わが国の未成年者心臓血管病の治療に関する研究の振興に貢献してまいります。

小さな規模ではありますが、これからの未成年心臓血管病の未来に役立つ財団として、 内外の情報の収集と提供につとめ、 次世代の国民の健康と福祉の増進に貢献してまいります。
どうか皆様のご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

平成28年度 事業計画書・収支予算書
度事業報告書・財務諸表

財団概要

公益財団法人 宮田心臓病研究振興基金
〒541-0052 
大阪府大阪市中央区安土町2丁目3-13
大阪国際ビル3階
TEL:06-6262-8900 / FAX:06-6262-8900